大人ニキビとは・年齢はいつからいつまで?吹き出物との違いは?10代高校生から40代女性、50代男性にも

略式スキンケア
スポンサーリンク

「そもそも”大人ニキビ”って何?」「10代過ぎたら吹き出物なんでしょ?」という疑問に答えます。10代の高校生から40代女性、50代の男性まで誰にでも発生する可能性がある大人ニキビ。でも実はそれは金の卵の証拠なのです!

スポンサーリンク

”大人ニキビ”の年齢はいつからいつまで?

”大人”と言っているからには20歳から?

でも、”ニキビ”は10代だけの言葉で20代からは”吹き出物”じゃなかった?

という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

多くのサイトでは、

思春期ニキビ・脂性ニキビ鼻や額など、皮脂の分泌が多い場所にできるニキビ

大人ニキビ→頬や顎下など、一般的にかさつきやすい場所に繰り返しできるニキビ。ストレス等でターンオーバー(皮膚代謝)がうまくいかない際に現れることが多い。

と定義しています。

皮脂分泌が少なくなる”大人”でもできちゃう”ニキビ”

略して、大人ニキビといったところでしょうか。

ですから、老若男女どんな人にもできる可能性のあるニキビと言えます。

”吹き出物”と言わなくて良いの?

吹き出物でも間違いではありませんが、

同じ炎症なのに年齢で言い換える必要は無いのでは?

という判断で、当サイトでは”ニキビ”表記に統一しています。

大人ニキビの治し方

どんな手を尽くしても治らない、常に顔に10個以上存在する筆者のしつこい大人ニキビを完治させたのは、下記の手法です。

略式スキンケア

皮膚科にも、薬にも、化粧品にも頼らずに、自分の皮脂を出す力を利用して大人ニキビを治すスキンケア法。

基礎化粧品(洗顔フォーム,化粧水,乳液,美容液)を使わず通常のメイクを施し、夜はオイルクレンジングのみを行います。

>>略式スキンケアについてはこちら

大人ニキビが出来やすい肌は金のタマゴ肌?

筆者が体感した大人ニキビの出来やすい方の肌の特徴は

1.皮脂分泌が多い

2.表皮が薄い

という2点です。

脂が出やすく、皮が薄いためストレスを受けやすい。

 

ですがこれは裏を返せば

1.うるおい・ハリ

2.透明感

が搭載された、貴重なポテンシャルを秘めた肌ということではないでしょうか。

あなたが毎日悩んでいる大人ニキビも、克服してしまえば長所に生まれ変わる可能性があるということですね。

>>筆者の肌診断の結果

男性にもおススメ

略式スキンケアは、化粧水や乳液、薬を一切使用しません。

洗顔はハンドソープやボディーソープでも構いませんし、

夜にお風呂場で格安クレンジングオイルをクルクルして古い脂を除去するだけなので、

「化粧品を買うのが恥ずかしい」

という男性の方にもおすすめしています。

※恥ずかしいことは無いんですけどね!女性から見ても羨ましいプロダクトがたくさん発売されてますので是非入手して気分を上げてください。↓

>>トムフォードビューティー(メンズ)

>>略式スキンケアの使用アイテムとやり方

まとめ

いかがでしたか?

「そんなうまい話あるわけない!」

と思った方もいるのではないでしょうか。

※私も皮膚科で提案された際は完全に疑っていました。

>>大人にきびが治らないと悩んでいた筆者が【略式スキンケア】を始めたいきさつ

>>筆者が略式スキンケアに初挑戦した際の肌の経過

ですが

スキンケア費用の節約

スキンケア時間の削減

トラブルの撲滅

が一度に叶うこの方法。

何かの購入を勧めているわけではありませんので、一度騙されたと思ってお試しになってみてはいかがでしょうか。

【ニキビ・吹き出物】ランキングに登録されています。よろしければクリックのご協力をお願いいたします(1日1クリックまで)↓現在の順位はこちら↓

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました