略式スキンケアの向き不向きとスキンケアについての考察

略式スキンケア
スポンサーリンク

略式スキンケアをオススメしない人、向いている人とはどんな人か?具体的なチェック項目とともにご紹介します。

後半は筆者のスキンケアに対する考え方について綴って(暴走して)います。

スポンサーリンク

略式スキンケアをオススメしない人

マダム先生は「基礎化粧品断ちはオールタイプの肌質にいける!」と言ってましたが、 私と異なるタイプの人は実体験を伴っていないので積極的におすすめはしません。

また、性格的に向いていないであろうと思われる方もいますのでチェック項目を記載します。

オススメしない人
  • 乾燥肌
  • 先天的に毛穴は小さめ
  • スキンケアは楽しい
  • ニキビはできにくい
  • 年齢より若く見られたい
  • 美肌を極めたい
  • ケチケチしたくない
  • 女子力を高めたい

※上記の方は私が止めるまでもなく、略式スキンケアに対しては

「貧乏くさっ」「もったいない」「将来痛い目見るよ」

という印象を持たれる思うので心配ご無用だと思いますが…

 

このような方はニキビも出来づらく、お手入れの結果も現れやすいタイプだと思いますので、エステやそれ同等のケアを楽しんでピカピカの美肌を追求してください!

 

結局は楽しい気分になることが一番ではないかと思います。

略式スキンケアに向いている人

こちらは、私の同志であるかどうかのチェックリスト

向いている人
  • オイリー肌・混合肌
  • 先天的に毛穴が大きめ
  • スキンケアは面倒
  • ニキビができやすい
  • 若さより知性に魅力を感じる
  • とにかく肌トラブルを無くしたい
  • コスパアイテム大好き
  • 女子力が低いとののしられがち
  • メイクは楽しいから好き
  • コンプレックス美容にかけるお金と時間を他の事に使いたい
  • いっそのことコンプレックスを助長する世の中側を変えたい

…こんな奴いないよ!

と思われるかもしれませんが、きっと「女子力が無い」と言われるのが怖くて言い出せないだけで、10人に2人くらいはいると思うんですよね…。

(5人に1人って言え)

 

だからこそ私が矢面に立って叫びます。

スキンケアとか別に楽しく無い!時間とお金がもったいない!虚無!

 

――スキンケアをしない方も世の中には大勢います。

(現に女性のごく一部と男性の大多数がそうかと思います)

つまり、人間の役半数はスキンケアをしていません。

目がチカチカする画像を使ってスミマセン

 

そう考えると、べつに良くない?と思いませんか? 

私のように「女子力が無い」とお悩みの女性へ 

そんなわけで、あなたはズボラなわけではありません。スキンケアは本来、義務では無いのですから。

スキンケアを楽しく感じるか、感じないかの違いです。

わたしも以前は【女子力】のない自分に罪悪感を持っていましたが、考え方をアップデートしてからはお気楽ゆるゆる生活です。

庭の木で弓をこしらえたりしています。(弓を作ってみた

ですからここへ駆け込んで来た同じ様な方々には、いつでもヨシヨシしながら伝えたい

あなたは悪くない!好きなことが違うだけ!

 

↓私の心のバイブルです。(絵本)

タイトルとURLをコピーしました